住信コモディティ・オープンはどう? コモディティの投資信託・ETF・商品先物で運用する方法

住信コモディティ・オープンはどう?

住信コモディティオープンは、平成19年12月にまた募集を始めました。

ベンチマークはダウジョーンズAIGコモディティ・インデクスと連動する投資成果を目指します。

この住信で使用されるコモディティインデクスですが、比率としてはエネルギーが多く、アルミニウムなどの産業用メタル、穀物と続きます。

この比率は年1回見直されますが、エネルギー関係だけで、3分の一を占めているコモディティインデクスです。

運用は、住信アセットマネジメントです。

住信コモディティオープンがコモディティインデクスと連動させるため、ユーロ/円債に投資をしますが、そのファンドは円建てで、償還は1年程度です。
利率ですが、0%ということで、ゼロクーポン債となっています。

ファンドをお探しの方、エマージングの高金利?時代はそろそろ終わりかもしれません。今度からはコモディティファンド、かもしれません。

住信コモディティ・オープン、いかがですか?